デザイン制作

デザインの役割

デザインはワイヤフレームをもとに作成します。
トップページを作成後、クライアントにトーン&マナーを確認してもらい、他ページへ展開していきます。

ワイヤーフレームの段階で必要な掲載内容を決めているので、そのままデザインする人も多いのですが、デザインではワイヤーフレームの意図を理解し、それをわかりやすく、使いやすいようにデザインする必要があります。
きちんとクライアントの目的、設計意図を理解して、デザインをしましょう。

デザインを作成するソフト

一般的には、PhotoshopやIllustratorを使用することが多いです。
また、フリーソフトでGIMPやInkscapeがあるので、初心者はここからはじめるとよいかもしれません。